Comfort DesignMat ORYZA

Design デザイン開発ヒストリー

1986

先代の畳工場でデザイン畳開発

1996

日本初デザイン畳発表

日本初デザイン畳発表
1998
みやぎものづくり大賞デザイン賞受賞/日本産業振興協会  1998年グツドデザイン賞受賞
1999

大手ハウスメーカー本格採用開始

おり座デザイン畳カタログ初発行

2001

おり座オリジナル定番デザイン発表

2002

おり座新作デザイン発表

2006

新柄ハンドブレンド綾織発表

※類似品にはご注意下さい。おり座は裏面にロゴマークがあります

2006
デザイン畳の製造施工方法で特許取得
デザイン畳の製造施工方法で特許取得
2007

グラッフィックデザイナーコラボレーション

2007

大手ハウスメーカー各社お取扱い

2008
2009

地元テレビ局提携販売TVCM開始

2010

北欧家具メーカーコラボレーション

2011

おり座定番デザイン新作発売
新作ハンドブレンド縞織発売

2012

おり座定番デザイン新作発売

2012

マンション畳オプション販売

2012

おり座のデザインが選べる画期的な着せ替えアプリ開発
ご自宅のお部屋のお写真へデザイン画像をお入れしイメージを確認しながらセレクトいただけるシステム開発

2013

オリジナル定番デザイン新作発売

2015

仙台伝承高級和家具仙台箪笥とのコラボレーション

2017

オリジナル定番デザイン新作発売

2019

New Collection 『紋様』発売

2019 New Collection Monyo もんよう

茶道文化の中では、茶器を装う、お裂地と呼ばれる
美しい模様の布地が伝承されております
古来1595年文禄5年が起源とされ遡る事424年前に考案された文様です
自然的、具像的なものとして、動物・植物・器物。風物もしくは幾何学的と
日本古来の美的感覚は、本当に美しい限りです
おり座2019年は、そのような日本文化の優雅さにインスピレーションを得て
紋様コレクションを新創造しました。日本美の現世への独自の追求です

hishi

幾何学的な連続模様の上品モダン

karami

独自の新しい織技術で、立体感のある高級な風合い。

kikko

亀は万年。長寿命で縁起がいい柄として
古くから日本人が愛してきた亀の甲羅モチーフ
現代へとかわいらしく復元しました

Chidori

日本伝統紋様の代表格。千鳥格子
生活やおしゃれに合わせやすい、機能美的デザインです

karakusa

植物のつたのようにからまりあう、からくさ模様デザイン。
和でも洋でも自然に調和します